騎士団1メモと4月の収支報告 

 また少し間を空けてしまい、申し訳ありません。
 前回の更新から、少しですが騎士団2ソロをやりました。いきなり深遠戦でナム
したり、血騎士にバイオレットフィアーを壊されたりと結構グダグダですが、それ
でもやっぱり楽しいです。

 発光するまでずっと飽きる事なく狩り続けていたのは、お金稼ぎよりも純粋に
楽しかったんだという事を再確認しました。


 さて今回は4月の収支報告をお送りしますが、酷いと思った3月の収支報告を
遥かに上回る酷さなので、再びMoreに押し込んでます。もう報告する必要もない
と思うほどですが、続ける事に意味があるので恥ずかしながらアップします。
 興味ある方だけ、見てもらえれば。


 これだけだとあんまりなので、今回は別のネタを書くことにしました。
 それが騎士団1ソロの話ですが、まだ狩場報告するほどではないので、メモ的
に箇条書きして見ます。
e0159225_024487.jpg

★1PC狩りで欲しいと思われる装備
 2PCはしない人なので、出来る限り装備で補いたいです。欲しい順に並べ
ました。

 ※バイオレットフィアー
  両手剣最強ですが、他の両手剣と比べてずば抜けた攻撃力、強力な防御無視
 効果があり、対深淵戦にはぜひ欲しい所です。

 ※真っ赤なマーチングハット
  聖属性付与が得られることで、2PCとの差がかなり縮まるので、これも
 ぜひ欲しいです。

 ※SP回復手段
  対深淵戦はBB連打で即殺が基本なので、絶対にSPは不足します。座って
 回復では、効率面でお話しになりません。
  手段は様々で、回復剤を使う方法から、ライトワード帽に頼る方法、月光剣
 を使うなど。これは使える資産との相談でしょうか。

 ※スノウアーC差アクセサリー×2
  対深淵戦がメインとなると、HPの消耗もかなり激しいので、1つではなく
 2つ欲しい所です。
  一応、テンションリラックスで代用も出来ますが、効率で大きな差が出ます。

 ※ヴァルキリーアーマー
  メインは深淵なんで、予備鎧複数よりも破壊されないヴァルキリーアーマー
 がいいと思います。

★肩にかける物はレイド差し固定
  騎士団2ソロでは、レイド差ではカリツを回避出来ないので、持ち替え必須
 ですが、騎士団1ソロでは深淵メインで、さらにカリツの数が少ないので、
 レイド差し固定にした方が楽です。

★持ち替えは真っ赤なマーチングハット
  代わりの持ち替えは赤マチがいいと思います。アスペのディレイタイムを消す
 事で、アスペの発動率を上げるのは効率に直結します。

  何に持ち替えるかは、人それぞれで研究課題でしょう。


  取りあえず装備面で気がついた事を書いてみました。
  後は実戦を重ねるだけですね。







※狩り時間
 ★騎士団1ソロ      1.0時間
 ★騎士団2ソロ      0.5時間

  合  計        1.5時間

 狩りをしたのは2回だけ、更に騎士団2ソロではナムするなどまともな狩りに
ならずという惨状でした

※収  入   94,445z
※支  出    1,180z  増  減  93,265z

 露店も一度も出してないので、収支報告する価値すらない低い金額になって
しまいました。

※収入
★収集品販売       94,445z

 合計          94,445z


※支出
★雑支出            180z
★交通費          1,000z

 合計           1,180z

 収支とも過去最低で、正直コメントする事もないので、次に行きます。


※収入(収入に占める割合)
★収集品販売(100%)

 アマツでイベントもあり、金魚すくいとか面白そうとは思ってましたが、
結局足を運ぶ事もありませんでした。大分儲かったという話は聞きますが、
特に悔しいとも思いませんでした。

 寝落ちしまくって、ラグナに繋ぐ事がなかったのですが、意欲も相当低く
なったのが、この惨状の大きな原因でしょうか?

※支出(支出に占める割合)
★雑支出(約15.2%)
 倉庫の使用料は、ゲフェン30z、プロンテラ40zと微々たる物ですが、
それが15%も占めるのは・・・

★交通費(約84.8%)
 下手すると雑支出が100%の危機でしたが、救ってくれたのはORANさん
でした。遊びに来てくれたので、待ち合わせ場所であったアカデミーまでの
交通費を計上する事になりました。
 まあ交通費がほとんどを占める支出もどうかとは思いますが。


 ここまで酷い収支だとトピックを探すのも難しいので、今回はなしで。

 以上 4月の収支報告をお送りしました。
[PR]
by kisisyoubai | 2010-05-15 01:08 | 四方山話
←menuへ