武具雑感 第40話 気になる装備 

 最近ブラジリスやコミック連動のクエストが実装されたりして、冒険のネタが
増えているのですが、更新が遅れた件には全く関係ありません。

 単に騎士団に籠ってばかりで、ネタに事欠いたからだったりします。
 そんな時には、装備の話をするしか無いということで、武具雑感をお送りします。


 さて本日のお題「気になる装備」は、何度か使ってるのですが、いつも欲しい
装備ばかりでした。今回は別の面で「気になる装備」も紹介してみます。

 でも始めは、欲しい装備の紹介をしましょう。


★名前 ディアボロスマント
★種類 肩にかける物
★効果 
e0159225_21232334.jpg

★時価 45M

 何度か話題にしながら、画像は載せてなかったので、紹介してみました。

 武器の方は(まだ全額払い終えてないとはいえ)+6対大型Vフィアーが手に
入ったので、十分な攻撃力を手に入れました。
 しかし防御の方は、まだ改善の余地があり、その為に欲しい装備でトップに
来るのが、ディアボロスマントです。

 セット効果があったりしますが、一番の注目は何度も触れてる通り、無属性
ダメージ5%減少です。これのおかげで+4の安全精錬でも防御力アップを
見込める、実質的に最強の肩にかける物装備です。値段も一頃に比べれば、
多少は安くなっていて、手が届くところに来た気がします。

 しかし現実は無一文状態に近く、未だ高嶺の花でどうにもなりません。


 他の装備で代用出来ないかと考えて、候補になったのはこちら。

★名前 焔のマント
★種類 肩にかける物
★効果 MaxHP 5% 増加、MDEF+2、MATK 1% 増加。
    火属性モンスターに 2% の追加物理ダメージ。
    防御力  4 重量 70 
    装備  転生1次職 上位2次職 Lv70以上
★時価 4M

 これ単独でHPが5%上がるのは、中々大きいと思いますが、あとは火属性を
相手にしないと役立ちそうにありません。
 肝心の防御力はマントと変わらず、せめて+7が欲しい所ですが、そうなると
20M弱となってしまい、手軽な代用品とならないので難しいところです。






 次の2つの装備は、気になる事は間違いないのですが・・・

★名前 ディアボロスリング
★種類 アクセサリー
★効果 
e0159225_22183645.jpg

★時価 28M

 これにスノウアーCを差して、騎士の最終装備候補になるという噂の
ディアボロスリングです。
 騎士に取ってはSP+100で更にカードを差せるのが、何より大きい効果
でしょう。
 ただし、未だに高値の装備で、更に2つ揃えるとなるとディアボロスマントが
買える値段を越えてしまいます。差すカードを考えると更に出血大サービスに。

 確かに有用な装備には違いないですが、クイールペンリングセットと比べた場合、
騎士の場合は一長一短で、上位互換とは言えません。

 そして騎士商売的に見逃せないのは、圧倒的なコスト差です。QPRセットの場合
はクエストをこなすつもりなら実質ダダ。露店で購入してもせいぜい2Mとコスト
パフォーマンスでディアボロスリングを寄せ付けません。

 最終装備は、コスト度外視で揃えるのが1つの考え方ですが、ここまでコスト差が
あると導入する気がしません。


★名前 ライドワード帽
★種類 兜上段
★効果
e0159225_2371721.jpg

★時価 35M

 その外見から装備しないと言い続けてるのですが、効果は強力です。

 騎士から見れば、SPの効果だけ取り上げがちですが、HP面でも強力でSPよりも
確実にHPを吸収する事が可能と思われます。

 ただそれも騎士のボーリングバッシュがあってこその装備。スキルが無いor使い
こなせないと意味がありません。
 そして肝心のSP回復ですが、1%という確率は微妙な線で、順調に回復する時も
あれば、全くダメな時もあるというのが、噂のようです。
 よくライドワード帽の機嫌次第と言われるようですが、言い得て妙でしょう。

 問題は供給が限られているので、価格が上昇する事はあっても下落は難しい事。

 僕はSP面は月光剣に頼ることにしましたが、これから価格が上昇を続けると
コストパフォーマンス的にも微妙と言わざる得ません。


 始めは欲しい装備、後は気になるものの導入予定の無い装備を紹介してみました。
どれもコストパフォーマンス的には難しい物ばかりですが、それでも導入する価値を
見いだすかは、最終的には自分の判断です。

 お金が有り余ってるなら迷う事もありませんが、実際は限りがあります。
 後悔しないよう塾考したいものです。
[PR]
by kisisyoubai | 2010-02-28 23:59 | 武具雑感
←menuへ