タグ:武具懐古 ( 13 ) タグの人気記事

 実は前回のブログ更新から、ラグナに繋いでなかったりします・・・

 という事で、今回はラグナロクオンラインSNS用に暖めていた企画について
書きたいと思います。

 その前にWeb拍手のお返事を。

>緋月ですー。このたびブログを引っ越ししましたのでご連絡にあがりました。
>http://hien7120.blog.shinobi.jp/ こちらになります。今後もよろしく
>お願いしますー。


 緋月さんわざわざの連絡ありがとうございます。後程リンクを張り直しますね。
 こちらこそ、これからもよろしくお願いします。


 さて本題に入りますが、実はラグナSNSで御手選十腰コミュを作らせて
もらいました。
 文字通り御手選十腰を紹介してもらおうというコミュニティですが、もうすでに
御手選十腰を書いてもらってる人もいるし、本当に十腰書くとSNSの場合は少々
長過ぎると感じてましたので、SNSに合うような企画があればと考えてました。

 そこで考えたのが、三種の神器という訳です。
 元ネタは紹介するまでもないですが、天皇家に伝わる3つの宝、
八咫鏡(やたのかがみ)
八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)
天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)

 の事ですが、転じて電化製品、白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫の事を差したりと
結構応用されてます。

 それをラグナロクオンラインで当てはめるとすると、武器だけの括りではなく、
防具等も含めた全てのアイテムの中から、キャラごとに3種選んでもらえばと
考えてみました。
 理論だけでは仕方ないので、まずは上杉潤輝三種の神器を紹介してみます。

三種の神器はすんなり決まりました
[PR]
by kisisyoubai | 2010-05-24 02:06 | 武具雑感
 またもや、更新が滞ってしまい申し訳ありません。
 3月は色々忙しく、しばらく更新が不規則になると思いますので、ご了承下さい。

 そんな中でもラグナは遊んでまして、最近やっとパティシエレベルを6に
しました。その途中・・・
e0159225_21361443.jpg

 臨時収入を得ました。相場はレイドCと同じくらいらしいです。これはラッキー
でした。この調子で今度はドロップ1.25倍を生かし、騎士団で儲けられると
いいですね。

 あと久しぶりですが、web拍手へのお返事を。

>こんばんは、「まったり平凡な日々」中の人がくちゃんです。先日はコメント
>ありがとうございます。もしかしたら見つかるかも・・・と考えていたのですが
>本当に見つかるとは思いませんでした^^;
>それでそちらへの掲載に関しては問題ありませんので変な御手選ですが
>よろしければどうぞ・・・。簡単ではありますがこれで失礼します。


 本来ならお名前は伏せますが、この後紹介させてもらうので、このままで。
 お返事&掲載許可ありがとうございます。検索という基本的な事を忘れていた
ので、発見が遅れてしまいましたが、この場で紹介出来る事を嬉しく思います。
 変な御手選なんてとんでもないです。何処まで素晴らしさを紹介出来るか
分かりませんが、紹介文をお楽しみに。


 御手選十腰をこちらに報告してくれた人以外でも書いてくれてる人がいるのを、
たまたま検索して知りました。
 これは紹介しないといけないということで、みんなの御手選十腰3をお送り
します。

 今回の御手選十腰の特徴は、両手騎士関係の武器がほとんどない事が挙げられ
ます。つまり、他職で書いてくれた皆さんが多かったという事ですね。
 他職でもOKとは書いてはみたものの、これほど多くの人が書いてくれるとは
思ってなかったので、感無量です。

 そうなると、他職についての知識の無い我が身が歯がゆいのですが、なんとか
分かる範囲で皆さんの御手選十腰の素晴らしさを紹介したいと思います。


 今回は構成の都合上、先にお約束を書いておきます。

 ちなみに上杉潤輝の御手選十腰はこちら
 今までに紹介した、みんなの御手選十腰1みんなの御手選十腰2も合わせて
ご覧頂けたらと思います。


 皆さんも御手選十腰を書いてみませんか?
 基本は以下の通りですが、アレンジ大歓迎です。

★タイトル
(キャラ名)御手選(漢数字 紹介した武器の数)

★内容
 現在の主力武器、過去に使った想い出のある武器などを一腰づつ紹介して
下さい。キャラの職、武器の種類は問いません。
 一腰が一番の武器として、以下二、三・・・十腰という順番です。

 もし書かれたら、こちらに報告してもらえると嬉しいです。早速出向いて感想を
書きますので。

 十という数にこだわらなくても、数腰、あるいは一腰でもいいので、気楽に参加
して貰えればと思います。

今回も力作が揃いました!
[PR]
by kisisyoubai | 2010-03-13 01:52 | 武具雑感
 また日にちが空いてしまいました。最近ゲーム・ブログ・ランキングで20位以内
を記録させてもらってるのに、申し訳ない限りです。
 徐々に更新日時を元に戻したいと思いますので、もう少々お待ち下さい。

 さて、今回はみんなの御手選十腰の第2弾をお送りしたいと思います。
 その前に御手選十腰が縁で新たに相互リンクしてもらったブログがありますので、
先に紹介させてもらいます。

ラグ便
 Lisa鯖で活動されておられるORANさんのブログです。
 Lisa鯖でのイベント情報、レポートが満載です。他鯖でのイベントにも参加されて
おられ、幅広く活動されておられます。
 特にLisa鯖の方は1度訪問されてはいかがでしょうか?

召しませ福を!
 Lisa鯖で活動されておられる福太郎さんのブログです。
 パラ日報、プリ日報、両手日報、精錬日記、各種イベント情報など、バラエティに
富んだ内容です。
 両手LKとして興味深い記事が紹介されてるので、ぜひ見ておきたいブログです。

ぼーっと進む日常
 Chaos鯖でGXパラメインで活動されてる六条 疾風さんのブログです。
 僕が知る限り、GXパラの人で両手剣を使っている人に初めてお会いしました。
カッツバルゲルを有効利用されてるようで、両手LKとして親近感があります。
 個人的にも+6バイオレットフィアーを譲っていただき、お世話になってます。


 さて、お待たせしましたが皆の御手選十腰を紹介したいと思います。
 お約束ですが、僕の御手選十腰はこちらとなります。

バラエティに富んだ内容です
[PR]
by kisisyoubai | 2010-02-10 23:41 | 武具雑感
 かなり放置してしまい、申し訳ありませんでした。
 いろいろあり、生活リズムが変わってしまって、ラグナロクに繋ぐ時間も減り
ネタも無い事も手伝って、更新が滞ってしまいました。

 まだしばらくは更新が不定期になると思いますが、これからも騎士商売を楽しんで
頂ければ幸いです。


 今回は久しぶりの武具雑感ですが、いつもとは趣向を変え、皆さんが書いてくれた
御手選十腰を紹介しようと思います。
 ちなみに上杉潤輝御手選十腰はこちらに。

 順番はこちらに知らせてくれた順とさせてもらいます。


かるろさんの御手選十腰
 思い出の武器あり、実用武器ありとバラエティに富んでいます。
 バイオレットフィアーやブラッディイートなど、僕の御手選十腰にも重なる所が
あるのですが、一本も同じ武器が無いのが面白いと思いました。


Foldo@Lokiさんの御手選三腰
 両手剣三腰のみとの事ですが、どれも思い出の深い一腰であることが分かります。
 普段縁のない両手剣が多かったので、大変参考になりました。


景清「火」さんの御手選十腰
 片手剣が一腰入っているのが新鮮でした。
 Gvを嗜んでおられるので、関連する二腰が選ばれているのが、大きな特徴ですね。
あとサンタポ剣が二腰入ってるのが印象に残ってます。


躑躅さんの御手選七腰
 七腰の紹介がそのまま躑躅さんの歴史になっていて、いい紹介だと思いました。
 狩場の違いでしょうか、スケワカ剣が二腰入ってるのが特徴的です。


緋月 鈴さんの御手選十腰
 こちらも片手剣が一腰入っていますね。意外な一腰が僕の御手選十腰と重なって
驚きました。
 一、二腰目の選択が、緋月 鈴さんらしい思い出の一腰でいいなぁと思います。


 以上、現在確認してる五人の皆さんの御手選十腰を紹介してみました。
 これだけではなんなので、ちょっと比較などをしたいと思います。

あと御手選十腰のお誘いなど
[PR]
by kisisyoubai | 2009-12-28 00:30 | 武具雑感

 早いもので、今回の記事がちょうど100件目となります。
 そこで記念的な記事にしようと考えましたが、ちょうど武具雑感も30話で切りが
いいので、100件目の記事は武具雑感でいこうかと。

 どういうネタにしようかと考えて、『あこがれの高額装備集』とか考えてました
が、今一かなと頭を悩ませていました。
 そんな時、ふと思いついたのが、今年の大河ドラマ『天知人』の主役「直江 兼続」
の主「上杉 景勝」が刀の目利きだったこと。
 僕のLK「上杉 潤輝」の上杉は、「上杉 謙信」から続く上杉家から頂いた名前
なので、無縁ではありません。

 上杉 景勝は、愛蔵品から選択した『上杉景勝御手選三十五腰』という刀の目録を
作成してまして、この中には国宝や重要文化財に指定される刀も入っており、見る目
も確かだったようです。

 そこで今回は上杉 景勝にあやかって、装備一覧から、十腰の両手剣を選び
『上杉潤輝御手選十腰』として紹介したいと思います。

 どの武器も愛着ある両手剣で、十腰に絞ることも、順位を付けるのも心苦しい
ですが、便宜上付ける事にいたします。
 なお今回は考察よりも、懐古中心とし、細かい説明は省かせてもらいますので、
ご了承下さい。

★十腰目 +4ダブルタイタンドラゴンスレイヤー
e0159225_20344693.jpg

 九、十腰目は正直迷った所です。結局レベル別に一腰は登場するようにしたので、
このように決めました。

 最近はレベル4汎用武器が多いですが、昔のレベル4武器はレベル3以下には
ない強烈な特殊効果を持つ武器という印象が強いです。
 そんなレベル4武器の代表として、対竜最強のドラゴンスレイヤーを選びました。

 このドラゴンスレイヤーは、メジャーな剣でほとんどのゲームに登場しますが、
名前負けする性能である事が多い気がします。
 そんな中、ラグナロクでのドラゴンスレイヤーは、強敵の多い竜族の防御無視と
いう強力な効果を持ち、メイン武器ではなくてもキラリと光る武器です。

 ドラゴンスレイヤー自体は、デリーターが地上に現れてから、使い始めていて
馴染みのある両手剣でした。
 そのタダでさえ強力な武器が、スロットが2つ増え、セット効果を持つ防具が
現れて、更に強力になるとは思っていませんでしたが。

 強力な分、かなりの高値で、しかも供給が少ない事も手伝い、なかなか手に
入らなかったのですが、遂に手に入れたのが今年1月下旬。
 石盾、金オシCと順調にレアが出たのですが、1ヶ月後の配置変更でソロでの
狩りが困難となり、隠居状態となりました。

 アビスペアをする予定もない為、再び振るわれる可能性は低いですが、
短期間でレアを量産してくれた事、僅か1ヶ月で価値が激減した流転ぶりは、
ドラマチックで印象に残る一腰です。


★九腰目 +9トリプルエイシェントバスタードソード
e0159225_214433.jpg


 初めて紹介するレベル2両手剣なので、少し詳しい画像を用意しました。
差してあるカードはHit+20のマミーカードで、このカードを差す場合は
威力ある武器よりもスロット数が重要視されます。
 これより多く差そうとするとS4カタナとなりますが、威力が違いますし、
そこまでHitが居る敵が少ないので、マミ剣としては3枚差せて、攻撃力も
それなりのバスタードソードが有力と思われます。

 ただ僕が使っていたのは、騎士団にジョーカーが居た時代だけでした。
 今でもジョーカーに対して有効な武器ではありますが、騎士団から撤退
されると、時計地下4階にしかジョーカーはおらず、LKになった後には、通う
ことは無かったからです。

 しかし、この剣を処分する気にはなれませんでした。当時としてはかなり
高額で、止めておいたらという声を振り切って購入した経歴があるからです。

 何故導入したか?それは、いつかGH古城2Fでペアをしてみたいという望み
があったからです。当時は騎士と支援さんとのペアで最高峰という認識でした。
 ここに居る「彷徨う者」に対抗する為には、騎士団で使う様な対大型両手剣では、
当てる事が出来ず、ペアの場合には必須の一腰なのです。

 今となっては、GH古城2Fにこだわる事も微妙ですが、あの時描いたロマンを
捨てる事が出来ず、お蔵入りした今となっても、いつか振るう事があればと
思っています。


★八腰目 +4ダブルギガンティックブラッディイート
e0159225_21262739.jpg

 ブラッディイートが登場するという情報を仕入れて、まず思ったのは、何時も
通っているGD3に最適な武器ではないか?という事でした。
 そのため、初めの御祝儀価格はパスしたものの、まだ高いうちから使い始めて、
いち早く戦果を挙げていきました。

 あとでGD3で血喰を振るう騎士が増加し始めましたが、パイオニアはこちらだ
という気概があり、昔から続けていたウオーミングアップに30分、ミミック差し
アクセなどを装備して狩るというスタイルは崩す事はありませんでした。

 しかし、そんな日々は配置変更で終わりを告げました。
 騎士時代から火クレを使って狩っていた狩り場で、簡単には諦められず足掻いて
みましたが、どうにもなりませんでした。

 その結果、GD3の小型MOBをメインターゲットにしていた、この一腰の出番は
終わったのです。
 もう振るう事はおそらく無いのでしょうが、当時の高値で買った金額以上を
稼ぎ出してくれた戦友です。このまま倉庫で静かな余生を送って欲しい物です。


★七腰目 +6ダブルボーンドブラッディイート
e0159225_21441489.jpg

 ブラッディイートが連続で登場しましたが、こちらは現役装備です。この一腰が
狙うのは、ズバリ中型不死種族になります。

 それも並の不死種族では役不足で、狙いは名無しのゾンビスローター、ラキッド
ゾンビ。具体的には、名無し2階のソロをするために作られた両手剣です。
 未だに対不死20%攻撃力upカードやスロット付き火属性、聖属性両手剣が存在
しない以上、アンデッドバスターの称号は、この一腰にこそ相応しいと言えます。

 最近名無しに行ってないので、倉庫で眠っている状態ですが、名無し1でのペア
などにも使えるので、いつか振るう事もあろうかと思います。


★六腰目 +8ファイアクレイモア
e0159225_21593412.jpg

 一昔前、前衛職なら属性付最強武器は4属性を揃えずとも、何種類かは揃えるべき
というのが常識でした。
 付与が一般的でない時代、属性武器で得意属性を狩る事が効率を高める早道だった
のです。

 そんな属性武器の頂点にあったのが、レベル3武器であるクレイモアでした。
 武器レベルの高さ、コストの安さ、攻撃力の高さ、いずれを取っても主力兵器に
相応しい性能です。

 そんな期待を担って、導入された一腰が+8ファイアクレイモアでした。
 火属性は序盤に多く出会う地属性に強く、更に不死種族に対しても有利という
属性武器の中でも、汎用性の高い属性でした。
 後半戦では、もっぱらGD3で振るう事が多かったですが、期待には十分答えて
くれました。

 しかし時代が流れ、付与がコンバーターで手軽になり、属性武器にもS付武器が
登場するに至り、BSさんが作る属性武器の価値が低下していきました。
 GD3での狩りは、血喰に取って代わられ、+8ファイアクレイモアは活躍の
場を失いました。

 しかし、まだ属性武器に働き場が残されています。
 例えば、二種類の属性MOBが存在し、常に持ち替えを要求されるモスコビアでは
未だ属性武器が有利です。
 さらにコンバーターは常用し続けるには未だコストが高く、ふらりと狩り場を
放浪する時には、お手軽な属性武器のお供が似合います。

 +8ファイアクレイモアは今でこそ眠ってますが、いつかふらりと供をする日を
待っているのでしょう。


★五腰目 +10ダブルタイタンダブルハロルドカタナ
e0159225_2247162.jpg

 レベル1武器でありながら、スロットが4つあるカタナは、特化武器を作るのに
最適なのですが、S4パイクと比べ特化武器を作られる比率は低いように思います。
 両手AGI騎士の場合、あまり1つの狩り場にこだわる事がなく、どちらかと
言えば、汎用武器が好まれるのが理由だと思います。

 この武器を作ったのは、ひとえに騎士団という狩り場に取り付かれた為としか
言えません。
 こちらで紹介した通り、対深淵戦で苦心し、両手剣まで捨てようとしたのです
から、対深淵以外にもレイドリックに特化している、このカタナを作る事は必然
だったのでしょう。

 使用感はなかなか良く、レイドアーチャーに対してもいいダメージが出て、弱点は
カーリッツバーグに対して時間が掛かる一点のみでした。ただ騎士団2にカリツ
増量が来たりして、活躍の場は騎士団1に限定されましたが。

 最近のレベル4武器の充実により、その役目を終えましたが、騎士団攻略に大きな
力添えをした一腰である事は、疑いありません。

あとの四腰は、全て大型・・・
[PR]
by kisisyoubai | 2009-09-15 01:34 | 武具雑感

 今回は、自分でも意外な武具雑感の連続更新となりました。
 まずはじめに、Web拍手へのレスから。

>オーラロードおめですー
>更新楽しみにまってますじゃ

 まず、返事が遅れてすいませんでした。

 おめありです。のんびりですが、オーラロードを楽しんでおります。
 更新はだいたい3日に1回ペースになりますので、気長にお待ちください。

>同鯖のS=A両手騎士です。いつも楽しく読ませて貰っています。最近ネタだと
>バイオレットフィアーなどはどういう風に思われていますか。
>ネタ感の方が強いとは思いますが…

 いつも読んでくれてありがとうございます。

 今回の武具雑感は、このコメントに触発されて書くことにしました。せっかく
ですから、スロットエンチャントシステム導入後の両手剣について書いてみる
事にします。

 ちなみにどういう印象があるかをメインにしますので、スペックは省略させて
もらいます。まずはスロット付きになった両手剣から。

★S1エクスキューショナー
 闇属性ながら、人間型に圧倒的な破壊力を誇る、3魔剣の一角です。他の魔剣、
オーガトゥース、ミステルケインがほぼ価値を失ってるのに比べ、未だに現役装備
の息の長い武器ですね。
 これにスロットが付くという事で更に強力なのですが、お値段も強力でちょっと
手が出ないです。

 しかし、僕はSなしも持ってなかったり。
 闇属性で基本的に付与が必要、自分も人間型にダメージアップしてしまうと、
ソロで使いにくい性能も原因の1つですが、それよりも大きな理由が。
 日本語で書いてしまうと処刑剣・・・どうしてもイメージが悪くて、導入する気
になれませんでした。

★S2ツヴァイバンダー
 攻撃力200は今では珍しくなく、破壊耐性付だけでは今一印象が薄いです。
 しかもS2の物は市場に出回らず、過剰精錬が絶望的となると実用は難しいかと。

 ルーンナイトになると、武器を破壊してしまうスキルがあるそうで、輝く可能性
もありますが、過剰出来ないと苦しいですね。

★S2ドラゴンスレイヤー
 詳しくはこちらに書いてます。
 アビスソロ用に導入しましたが、タイミング悪く金オシドスが即湧きに変更され、
お蔵入りして、高い買い物となってしまいました。
 個人的にライトワード帽が嫌いで導入する予定がないため、ソロは絶望的です。

 使い道は、アビス3Fペア臨時か、アビス1〜2Fソロくらいですから、手放す
事も考えられますが、再び振るう日を夢見て、持ち続けたいと思います。
 あとドラスレはファンタジーには付きものという、ロマン風味もあったり。

★S2シュバイチェルサーベル
 風属性でカードが差せるのが最大の売りです。差すのは、対水属性20%
ダメージアップのドレインリアーC一択で、完全に対水属性用武器になります。

 そのため狩り場は、伊豆Dや氷の洞窟、持ち替え前提のモスコなど、ドラゴン
スレイヤーほどではありませんが、局地戦限定の武器だといえます。

 というのは、表向きの見解。
 伊豆Dやモスコの場合は、他の武器で間に合うので、実質的には氷の洞窟限定、
さらに狙うMOBは高額カード持ちのスノウアーのみという非常に狭い範囲の武器
だったりします。一応3Fで経験値稼ぎも出来るとは思いますが。

 となると、なるべく早めに導入して、スノウアーCを出しに行くべきだった
のですが、すでに遅しと言うのが、今まで語ってきた事です。

新しい両手剣について
[PR]
by kisisyoubai | 2009-07-15 00:46 | 武具雑感

 SPUTNIKのlalaさんに

>しかし上杉さんの倉庫の武器揃えが大変な充実っぷりに
>なってそうな気がしますw

 と書かれてしまったので、実際どんな武器がお蔵入りになってるか、見てみようと
倉庫を見直してみました。

 まずはよく使ってる武器から、段々上に上がって、お蔵入り武器直前まで行って
みましょう。

e0159225_0411822.jpg


 まずは日頃からよく使ってる武器〜お試し武器です。
 各種の対大型武器は、騎士団の為と言っても過言ではありません。一応、水付与で
SD4、5あたりには、行きますが・・・

 対人、対火属性は、それぞれSD5、ノーグロード1層専用ともいっていい武器
です。
 SD5の方は、+7対大型ブラッディイートとどちらがいいか考え中ですが。

 +8対闇ブロソは、持ち替えで今のGD3にいこうとした名残。その他の使い道は
ゲフェニアにギルド狩りに行くときくらいでしょうか?

e0159225_14125358.jpg


 次は試しに行ってみた狩り場で使った武器です。

 +6対中型ブラッディイートは、対闇ブロソとセットでGD3に行った名残。
 後は名無し2階ソロに持って行ってますね。中型不死に対する切り札という位置
づけですが、現在は半隠居状態に・・・

 後の対中型二種類は、汎用装備で結構いろんな所に行けるのですが、騎士団に行く
事が多くなってるので、半隠居状態です。
 行動範囲を広げた時はすぐに実戦投入されるでしょう。

 火クレ、風クレはモスコビアで狩った時の名残。対中型の場合で狩り比べをして
ました。

 対無形剣は、コモド北ではメインになるのですが、むしろ対魔剣戦などの局地戦
装備としての使用でした。

 超強ブロソはGD3で狩るのに使えるかと試しに。すぐにダメと結論づけてお蔵
入り。

e0159225_1122125.jpg


 次は期せずして集まってしまった、レベル4武器コレクション。

 そのうち、対大型ドラゴンスレイヤー、対小型ブラッディイートは、かつての主力
武器でしたが、配置変更のため隠居する事に。

 +7カッツバルゲルは専守防衛用に出番を待ってる状態ですが、機会無く隠居して
ます。

 村正、正宗、アトロスの凶器は今はコレクションですが、将来役に立つ時があれば
いいなぁ・・・


 次からはいよいよ本題のお蔵入り武器の紹介です・・・

沢山あります・・・
[PR]
by kisisyoubai | 2009-04-16 02:39 | 四方山話
 メイン装備のうち、思い入れの深い装備を紹介してきましたが、最後に紹介する
のは、こちらになります。

e0159225_0362522.jpg


★名前 ヴェスパーコア3 ×2
★種類 アクセサリー
★効果 Def+2、Mdef+6、Agi+6、FLEE+10(2個装備時)
★時価 82.5M(2個分)
★購入 08/08/20(2個目購入)

 今現在でもAgi系統のアクセとしては、最高レベルの装備と言えるでしょう。

 Agi+6はククレC差しブローチ×2と同等ですが、そこにDef、Mdefが付き、
さらにFLEE+10が付与されているという、強力なアクセです。
 1個でも強力ですが、2個揃えて運用するのが、正しい使い方と思われます。
そのため、資金も相当かかってしまいますが・・・

 しかしAgi両手騎士なら、資金に見合う効果を得る事が出来ます。

e0159225_0564071.jpg


 +9ハイレベルマントとの組み合わせでFLEEは244まで伸びます。
 カブキ忍者(244)、エリセル(242)、青オシドス(239)などを95%
回避する事が出来ます。
 +9ハイレベルマントを、黒革のブーツ+ライダーバッチに替えると255に到達
するので、ライトワード(255)、マーガレッタ=ソリン(253)、ラギッド
ゾンビ(251)など95%回避を達成します。

 このようにFLEEを大きく向上させる装備と同時に使えるところにヴェスパー
コア3の強みがあります。

 ただ、ヴェスパーコア3の真の力は次の装備との組み合わせだと思っています。

対騎士団の切り札
[PR]
by kisisyoubai | 2009-01-14 02:49 | 武具雑感
 今回紹介する装備は、騎士にとって一番特徴が出る装備だと思います。
(1/14 文章がまとまっていなかったので、後半部分を加筆、修正)

e0159225_23415560.jpg

★名前 +9ハイレベルマント
★種類 肩にかける物
★効果 Agi+2、FLEE+20
★時価 +9ハイレベルフード +65M
★購入 07/04/07

 いきなり質問ですが、騎士を育てる場合、まず目標とされるカード差装備は
何だと思われるでしょうか?
 ただし、今みたいに旧装備が安くて手に入らない時代の話です。

 ファーストキャラの場合、資金を有効に使わないと狩りが苦しくなり、
最悪の場合には挫折する事もあり得ます。
 低レベル時代の貧乏な時代の時ほど、騎士としての商売感覚が必要とされる
のです。

 さてそれでは、どんな装備を優先して手に入れるべきでしょうか?

 まず武器、MOBを倒さない事には資金を稼げませんから、正しい選択と思います。
ただし、武器にお金をかけすぎて、防具がおろそかになると、回復剤の消耗が馬鹿に
なりません。
 従って、カード差の高級品を目指すのは間違いで、はじめは安価な属性武器を
手に入れ、属性が有効な狩り場に行くのが、一番コストパフォーマンスに優れます。

 ということで、武器は安く済ませて、防具に資金を投入するべきということに。
 ただ防具と言っても、いろいろあり、有効な物を選ばなければなりません。

 一番効果が高そうな防具は鎧と思うところで、間違いとは言えませんが、しばらく
はカード差し鎧は必要ではありません。安いS付き鎧に安いピッキCを差した物を使う
手もありますが、一番楽なのは店売りプレートを+4まで精錬して使う手です。
 これでしばらく大丈夫ですから、他に資金をまわすべきでしょう。

 そこで今回のテーマの肩にかける物が登場します。
 騎士の防御ステは、VitとAgiの二つに大別されますが、肩にかける物に刺すカード
には、それぞれに非常に有効なカードが存在するからです。

 VitにはレイドリックC(無属性攻撃20%減)AgiにはウィスパーC
(FLEE+20)です。どちらもそれぞれの防御ステに非常にマッチしており、
最終装備と言ってもいい一品です。
 それゆえに、それぞれの騎士がまず目標にすべきは、自分のステに合うカード差
装備を手に入れる事と言われていたのです。

 前置きが長くなってしまいましたが、ようは肩にかける物装備は、自分のステを
決定してしまうほどの重要装備だということ。
 今みたいに装備が豊富ではなかったので、その重要度は今より遥かに高いことは
ご理解ください。


 

それでは、自分の事情へ
[PR]
by kisisyoubai | 2009-01-12 02:33 | 武具雑感
 年末は忙しく、ラグナも辛うじてGD3 30分と騎士団 30分〜1時間狩るのが
いっぱいで、ネタもなく更新する暇もありませんでした。
 大晦日になり、年越し準備が終わって、紅白、K−1ドリームの放送をのんびり
見るころに、やっと時間が取れたので、今年最後の更新をしたいと思います。

(1/1訂正、追記)

e0159225_22213715.jpg

★名前 +4ソウルエンチャンテドヴァルキリーシューズ
★種類 靴
★効果 破壊不可
    ソードマン系、マーチャント系、シーフ系職業が装備すると、JobLvの2倍、
    MaxSPが増加。
    マジシャン系、アーチャー系、アコライト系職業が装備すると、BaseLvの
    5倍、MaxHPが増加。
    MSP+15%、SP回復力3%向上
★時価 33.2M+(エルニウム4個+精錬代80k)
★購入 07/06/30

 この装備を語るときには、ある装備との比較なしには語れないので、もう一つの
装備も紹介したいと思います。
e0159225_22224562.jpg

★名前 +9ハイレベルシューズ
★種類 靴
★効果 Str+2、MaxHP+10%、MaxSP+10%
★時価 84.5M
★購入 06/08/30

 靴装備は銃奇兵差しのハイレベル〜を目標にしていたので、+9ハイレベルハット
を導入後、約4ヶ月弱で購入しました。
 欲を言えば、DEFが2高い+9ハイレベルブーツを導入したいところでしたが、
コストパフォーマンスでシューズに妥協することに。
 ただ実DEFは8.3と+6ブーツとほぼ同等、効果も強力で、不満は全くありません
でした。

 しかし、ヴァルキリー装備が登場して、ある装備に強く引きつけられました。
それこそがヴァルキリーシューズだったのです。

 この頃には騎士団ソロを始めていたのですが、SP不足に悩まされる日々でしたので
靴自体の効果でJobLvの2倍、MaxSPが増加するというのは魅力的でした。
 一応ヴァルキリーアーマー狙いで資産を貯めていた時でしたが、Vアーマーが
露天に出るような値段ではなく、対するヴァルキリーシューズはそれに比べれば、
買いやすい値段だったので、購入を決意しました。

 問題は刺すカードでしたが、この装備を導入した理由がSP不足の解消という
狙いである以上、SP関係のソヒーCかエギラCの二択しか考えられません。
 念密な計算をした覚えはないのですが、回復率アップよりは単純にSPが増えた方が
いいだろうとソヒーCをチョイスしました。

 この装備によってSP600台から800台にランクアップし、SP不足はかなり
解消されることになりました。この結果には不満がないのですが、別の悲劇が生ま
れてしまったのです。

その悲劇は・・・
[PR]
by kisisyoubai | 2008-12-31 23:26 | 武具雑感
←menuへ