近況と将来の方針 

 すっかり更新が滞る様になってしまいました。昔3日に1回は更新していたのが、夢のようです。

 今回は色々やらなければいけない企画はありますが、取りあえず置いておいて、近況報告をすると
共に、色々情報も揃って来たので、今後の方針を紹介してみようと思います。


 さてまずは近況ですが、その前に前回の記事3次職実装後の騎士団を歩くを1つ訂正しておきたいと思います。

 それは、攻撃力が落ちてるという話を実感出来ないというところですが・・・
e0159225_231959100.jpg

 何度か騎士団に通ってるうちに明らかに攻撃力が落ちてると感じました。SSはレイドアチャからの
ダメージが2桁になってる証拠写真で、明らかに攻撃力が落ちてます。それは深淵まで例外ではない
ので、この辺も歯ごたえがない原因でしょうか。

 とまぁ、この辺の考察が出来るくらいには騎士団に通ってましたが、何度も取り上げてる様に、
収入源だったエルニウムの価格の下落が酷く、カードが出なければ美味しくないという悲しい状態
でした。
 元々カード狙いの一発狩場は好きではないのと、JOBをカンストしてから、ルーンナイトに転職
したいとの想いがあったので、方針を転換する事し、一旦騎士団とはお別れする事に。
 あとは昔なじみのGD3、コモド西でも狩り、昔通りに狩れる事は確認しましたが、ずっと通い
詰めようとは思えませんでした。

 昔の狩場では満足出来ない事を確認して、遂にある行動に出ました。それは・・・
e0159225_23333552.jpg

 +6トリプルエイシェントクラスナヤの導入でした。R前にクジで安くなっていて、購入した時点
でボスレアとしては、お手軽な2M。カードはマミーC3枚で3M弱。計5Mほどで導入する事が出来
ました。
 御手選十腰九腰目にも挙げた、+9トリプルエイシェントバスタードソードの完全上位互換武器
ですが、目的はマミ剣の補完ではありません。







e0159225_2347494.jpg

 スキルとステが別々に1回ずつリセット出来ると聞き、現状を打破するため、スキルのリセットを
敢行してスパイラルピアースを習得しました。パリィを10から8に、テンションリラックス、
バーサークを捨てるという犠牲を払いましたが。

 つまり、SPPを生かす為に最適な両手剣としてクラスナヤを導入したのでした。
 ただ、いきなり未知の狩場で使うのは怖いので、試し切りという事でSSの通り騎士団へ遠征した
訳です。
 SSの通りで、威力は確かに申し分ありません。ただしVフィアーでも・・・
e0159225_23522777.jpg

 塩なしにも関わらず、2万台のダメージが。防御無視が入ってるかも知れませんけども。

 正直、騎士団だけなら、クラスナヤを用意する必要はなかったと思います。
 ですが、SPPを取る事に決めた時点で、新しい狩場に挑戦する決意を持ってました。

 それはゲフェニアでした。もっと具体的に言うと棚天使シリーズ狙いで、少しでも早くJOBを
カンストしようと思ったのです。
 まずは定番らしいゲフェニア4に挑みましたが、混んでいて湧きに対応出来る気がしなかったので
撤収し、ゲフェニア2で狩ってみますが、ここでは棚天使が少なくて旨味がありません。

 そしてたどり着いたのが、ゲフェニア3でした。棚天使もそれなりにいますし、ゲフェニア4と
違い、マップが広いので全体の沸きがやや甘く、対応し易かったのです。効率的にはゲフェニア4
には及ばないかも知れませんが、試行錯誤して狩るにはちょうどいい狩場でした。

 それでもちょくちょくナムをもらい試行錯誤しましたが、最新の狩りでは蝶の羽を忘れた所為で、
デスペナ覚悟でゲフェニア4に挑み、1時間無事に狩りをする事に。
 それで約3%もJOBが上がり、唖然としています。


 ここまでが、前回の記事からの近況でした。
 それからいろんなうわさ話を聞き、変更を加えつつ、将来の方針も幾つか立てました。

★JOBはカンストしてからルーンナイトに転職
 ルーンナイトでは、ドラゴンに乗るのに騎兵修練 1のみでいいので、カンストすれば、先のスキル
リセットで放棄したパリィ10、テンションリラックス、バーサークを取り返す事が出来ます。
 弱体化したオーラブレードを切ったりとか、いろいろ考えればJOB69あれば転職してもいいと
いう考え方もあるでしょうが、ここはもう少し頑張ってJOB70を目指したいと思います。

★スパイラルピアースに頼り過ぎない
 実際使ってみて、SPPはとんでもなく強いスキルだとは実感しました。
 ただあまりにも強すぎると感じ、訂正もあると警戒しました。クラスナヤにまだ3M弱だった
アーチャースケルトンCを刺さなかったのも、ハンティングスピアやカルドなどの更にSPPに有用な
重い槍を導入しなかったのも、それ故です。
 実際噂として、計算式に不備があるという噂も流れて来たので、方針は正しかったかなと思い
ます。

★ルーンスキルは様子見
 こちらでいろんなうわさ話を並べましたが、ルーンナイトのスキルは、まずルーンマスタリーを10
にして、ルーンを使っていこうと思っていました。
 ただうわさ話で、ルーンマスタリー10で防げる筈のルーンを使った瞬間の即死が発生してると
聞いています。

 これがバグなのか、仕様なのかは、まだ判別出来ません。ハッキリするまでは、ルーンマスタリー
は前提だけにして、先にエンチャントブレイド、場合によってはドラゴントレーニングまで先に取り
ルーンマスタリーは後回しに・・・と考えています。

★ステータスの振り方
 Agiのカンスト120を目指す気持ちは変わりませんが、今の感じだと、レベル100すら届くか
さっぱり分かりません。
 ですので、ルーンナイトに転職した時のステータス振り直しの際には、Agiは100止めにして、
DEXは60を確保、STRは80で妥協し、あとはINT、VITを20台、LUKを切りのいい所まで振る
方針でいきたいと考えています。
 レベルが上がる事は期待せず、振り直した時点でステを完成させるのが、現実的なように思います
ので・・・


 取りあえず、上の方針の元、ルーンナイトへの転職を狙いたいと思います。正直1ヶ月でいける
のか、3ヶ月かかっても無理なのか、よく分かりません。
 それでも少しはやる気が出て来たので、ちょっとずつ地道に行こうかと思います。

 こちらのブログも、企画を予告して自分にプレスチャーを掛けようかと思いましたが、あまりにも
更新頻度が酷いので、もう少しマシになってからにします。
 ラグナでの狩り時間は徐々に増えてるので、なんとか更新頻度もマシになるかと期待しているの
ですが・・・
[PR]
by kisisyoubai | 2010-07-29 01:01 | 四方山話
←menuへ