ラグナロクオンライン7周年の思い出 その1 


 更新が空いてしまい申し訳ありません。ちょっと狩りの方もご無沙汰でネタに
事欠く有様でした。

 そこで今回は公式ブログで応援!キャンペーンの対象記事として、思い出を振り
返りたいと思います。

 僕がラグナロクオンラインで遊んでるのは、7年のうち4年と10ヶ月ですが、
それでもいろいろな事があったのは、上杉潤輝の歴史全十話を見てもらえれば分かると思います。

 そんな中で特に思い出に残るいろいろを挙げてみるのも一興でしょう。
 それでは、その1をお送りします。


★思い出の両手武器
 手に入れてから僅か4ヶ月・・・思い出と言うには早いかも知れませんが、やはり
この剣しか思い浮かびません。
e0159225_23271683.jpg

 上杉潤輝御手選十腰一腰目 +4ダブルタイタンバイオレットフィアー

 武具雑感でさんざん記事にして来ましたが、思い出は詳しく書いてなかったと
思います。

 やっと露店に登場し出した頃に、武具雑感第20話で詳しく紹介して、理屈抜きに
とにかく欲しいと思ってました。
 しかし即金で買うお金はなく、値段を観察し続けてお金を稼ぐしか出来ません
でした。されど天は我を見放さず、じわじわと値段が下がり、何とか買える金額に
なりました。

 紹介してから2ヶ月以上経ち、すでにVフィアーに恋い焦がれる状態だった僕は、
滅多に出さないチャットを出したりして、必死に手に入れようとし、やっとの事で
手に入れる事に成功したのです。

 カードを差して精錬した後の総資産は1Mを切り、騎士商売的には最悪に近い選択
だったと思います。
 しかしお金がなくてもロマンあるさ!と言い切れるくらいVフィアー
に入れ込んでいて、何ら後悔してませんでした。
 それどころか、これがあれば騎士団ソロはバラ色だと信じて疑う事も無かったの
です。






 しかし狩りに行って、バラ色の未来は打ち砕かれました。

 思った以上に出るオートスペルは初めての経験で、ディレイに引っかかって白ポを
叩けず、1時間で2回倒れることとなりました。転生98レベルですから、あっと
いう間に7M近くの経験値を失ったことになります。
 それでもVフィアーが強いのは分かったので、気を取り直して騎士団ソロに
もう一度向かうと、今度は対深淵戦で倒れて、1日で3回もナムする事に・・・
この時は流石に気落ちして、そのまま寝落ちしてしまいました。

 これまでもアークエンジェリング討伐やオーディン神殿でランドクリスゴースト
と闘ったりとある程度デスペナ上等で何度かナムした事はありましたが、普通の
狩りで3回もナムする事はほとんどなく、本当にショックでした。

 翌日も同じく騎士団ソロを敢行しますが、またも2回ナムしてしまいました。
 HPが少ない時に深淵の接近に気付かずCAを喰らったり、回復剤が尽きたにも
関わらず血騎士を相手をしたりと原因がハッキリしてるのが救いでしたが、ナム
した事実は変わらず、ここまで失った17Mもの経験値を考えるとVフィアー
使いこなせないのかと絶望せざる得ませんでした。

 しかしVフィアーは最高の贈り物をしてくれました。
e0159225_1315526.jpg

 まさかのアリスカード。ラグナロクをプレイしていて一番高額なレアアイテムを
ゲットしたのでした。

 ここまでの出来事が僅か4日に起こったとは、書いてる本人にも信じられません。
この後もナムは続きますが、アリスカードを売った基金でスノウアー差QPRセットを
導入する事が出来、安定した騎士団ソロをする事が出来るようになりました。


 その能力の惚れたバイオレットフィアーですが、僅かな間に波瀾万丈のストーリー
を演出してくれました。
 振るった時間は一番短いのに、どの両手剣よりも思い出深い物になったのです。
これからどんな物語を切り開くか・・・楽しみでもあり、怖くもあります。
[PR]
←menuへ