第8話 道騎士時代3 


 今度こそ「サクライJの話2」を書こうかと思いましたが、実質今晩が一次最終日
なので、そこまでデータ取りをしてから、まとめたいと思います。

 代わりの話ですが、まさかの1.5倍2週間で、発光が近くなる雰囲気が出て
来たので、上杉潤輝の歴史をお送りしたいと思います。あと2回でブログ開始時に
追いついて、第10話で発光式の模様をお送り出来たらと考えています。


 年が変わって、2007年。まず初めの大きな出来事は、レベルアップでした。
e0159225_2222498.jpg

 レベル95へ。第一の目標レベル96へ順調に近づいていました。

 レア運の方も良く、GD3で裏切り者(当時 約2.5M)が出たり、
e0159225_22284324.jpg

 騎士団で10MクラスのカーリッツバーグCを出したりと手応えがありました。

 ちょうどこの時期2/6に血騎士とのACを駆使しての対戦で初めて勝ち、
ブリガンすら出さない血騎士との死闘がスタートしています。

 この当時目指した装備は、+9ハイレベルマントでしたが、順調に一歩一歩
近づいていました。

 ただ狩りだけではなく、とても恥ずかしい事もしていたり・・・それは、
 『結婚一周年記念 青箱100個開けイベント』
 SSを取ってないのは、恥ずかしさがあったからでしょうか?記録は残っていて、

★上杉   目隠し、Sシューズ、Sコンポジットボウ
★嫁さん  コロネット、S丸い帽子、Sビレタ、純潔の小太刀

 といった感じで、嫁さんの恐るべき引きの強さが目立つ結果に。おかげで大赤字
覚悟だったのが、ほぼ±0になるという嬉しい誤算でした。

 あとは大恩ある、マスターとサブマスの旦那さんがめでたく発光されたのですが、
事前に祝いの品を準備していたにもかかわらず、発光式に参加出来なかったのが、
今でも悔やまれます。

 話は前後しますが、そんな中レア運は更に加速し、遂には・・・
e0159225_2342076.jpg

 現在にいたるまで、深淵Cを出したのはこの時のみです。この時Gメンとの
ペアは2〜3回目で、まさかの引きでした。
 この時は、プリさん死亡後の公平設定を忘れるという、非道をしてしまったの
ですが、深淵Cが出ていたので、笑って済ませてくれた次第。
 この時は深淵Cの底値の時で、21Mの半分10.5Mで買い取りとなり、
ソロでのカリツCとほぼ同じ金額だったのは、少し残念。

 この頃は、騎士商売の定番だったGD3、騎士団ソロには勿論行ってましたが、
かなりの大物狙いの狩り場にも行っていました。







e0159225_2316893.jpg

 まずは、ノーグロード2から出てきた、デリーター狩り。収集品もアビスレイク
特需で、いい値になっていたので、カード狙いでも十分黒字でした。
 結局5Mオーバー位の空デリCが2枚出て、これだけでも中々の稼ぎでしたが、
本命は1枚出た地デリCでした。

 この時は、結局身内に16.8Mで売りましたが、数日前は30〜40Mだった
ので、嬉しさも半分になってしまった事を良く覚えています。

e0159225_23234568.jpg

 さらにもう1つ、大物狙いとしてコモド西にも通っていました。こちらも狙いの
メデューサCが出ました。こちらは想定通りの10M台で素直に嬉しかったです。

 この当時のメデューサは金の指輪を落としましたので、金銭効率はとても良く、
人が来るのも、MVPタオグンガ狙いのプレイヤーくらいで穴場となっていました。
 お互い狩り方が違うので殺伐とする事も無く、MVP狙いのWIZさんと顔見知りに
なり、タオグンガの位置を教えたり、教えられたりした物です。

 こんな感じで大物狙いがはまり、早い段階で+9ハイレベルマントを手に入れ、
さらに主力装備の+9ダブルタイタンブロードソード、ソヒーC差Vシューズや
各種鎧、アクセなど、この時期に手に入れた物が結構多いです。

 しかし、好調な陰に落とし穴が待っていました。
e0159225_23335028.jpg

 うまく今年2枚目のカリツCが出たのですが、皆さんが一度は陥った罠に嵌って
しまったのです。

0が1つ足りない・・・

 この時まで、露店の価格付け間違いは一度も無く、何となく他人事と思って
ました。しかし、この時最悪のタイミングでやってしまったのです。
 10Mのつもりが1Mでした・・・

 しかし、これに発奮して、先ほど紹介した空デリ2枚目を出して、このミスをほぼ
帳消しにした時にはホッとしました。

 更にはレベル97にもなりました。
e0159225_091264.jpg



 その後、ラヘルのアップグレートがあった頃
e0159225_23524911.jpg

 ギルドメンバーで氷の洞窟に遊びに行ったりもしてますが、ビジネスチャンス
にトライしてました。

 メデューサ狩りで貯まった「蛇模様の髪」を生かして、新しい頭装備
「獅子の仮面」作りに邁進していたのです。
e0159225_23443774.jpg

 この装備「蛇模様の髪」と「丸太」が500づついるので、他の物はともかく、
すぐには作れません。普通の人は「蛇模様の髪」を集めるのに苦戦しますが、幸い
こちらの手の内にあり、比較的集め易い「丸太」さえ集めれば、先に露店に出せた
のです。
 このおかげで、はじめ2つの「獅子の仮面」は6M弱で売れて、結構な儲けに
なりました。

 それからは流石に値が下がりましたが、それでもそれなりの儲けがあるので、
コモド西での狩りは続行し、2枚目のメデューサCもゲット。
 この当時、どのMOBも地味ながら、それなりの値段のカード持ちでしたので、
それもいい収入でした。
e0159225_014553.jpg

 この時のネレイドCも1M弱で売れました。こういう、好調なレア運が背景に
あったこそ、ヴァルキリーアーマーを導入する事が出来たのでした。


 しかし、好調なレア運は、ここのネレイドCで途切れ、しばらく暗黒時代に
入ります。それは、またもや罠に嵌ってしまったからでした。


 このプロ野球チームをつくろう ONLINEに手を出してしまったのです。
 ここに今や亡き大阪近鉄バファローズを復活させようと「大阪バファローズ」
球団を設立し、旧近鉄選手を集めてペナント制覇を!!と燃えてしまい、ラグナに
繋がなくなる事も多くなってしまいました。

 結果として、たまに繋いでもレアに見放され、大きな進展はなくなり、停滞する
のみでした。
 9月以降、ラグナ関係では目立った事項は無くなり、そのまま2007年が過ぎて
行ったのです。今宵はここまでにしとうございます。
[PR]
←menuへ