Agi両手騎士小技集 

 まずはWeb拍手へのお返事から

>先ほど、騎士団ペアしましたハイプリです。色々このHPで勉強させて
>もらいますね!

 騎士団ペアありがとうございます&早速のお越し有難うございます。
 勉強という大層なことは難しいかもしれませんが、何かAgi両手LKのヒントを
見つけてもらえたらと思います。これからもよろしくです。


 今回はスノウアーC差しクイールセットの事を書こうかとも、考えていましたが、
武具雑感が続くのもどうだろうと思ったので、趣向を変えて四方山話系の話に。

 でも適当な分類がなかったので四方山話にしただけですので、今回は1つのテーマ
に絞っています。
 Agi両手でもLKともなりますと、騎士時代から継続して強いBBやコンセント
レイション、パリイングなど、なかなかの効果を持った花形スキルがありますが、
今回は小技ということで、主に剣士時代のスキルを特集したいと思います。

 今までも狩り場報告などでちょくちょく触れてますが、まとめておけば役に立つ
事もあるかと。

 タイトルにAgi両手騎士と銘打ってはいますが、ほとんどのスキルはどんな騎士
でも有用と思いますので、よろしければご覧下さい。
 ちなみに各スキルの詳しい説明は騎士スレテンプレを見てもらえれば。

★バッシュ(MAXLv.10 攻撃力400% SP15)
 剣士として一番始めに覚える事の出来る攻撃スキル。クエストスキルの急所攻撃
の取得で、スタン特性も併せ持つという1次職のスキルとしては、かなり優秀な
攻撃手段です。

 騎士商売では・・・
e0159225_2164585.jpg

 レイドアーチャーには、初太刀はバッシュと掟としてしまうほど、とにかく使用
頻度が高いです。

 このバッシュは命中率の補正効果もあり、そのおかげでコンセなしに深淵、血騎士
に必中します。用はピアースと同じ命中率補正らしいです。さらにディレイが無い
ため、Aspdそのままの連打が可能です。

 槍騎士の場合なら、ピアースという抜群の攻撃スキルがあるため、使用頻度が低い
でしょうが、Agi両手には消費SPさえ度外視すれば、秒間の攻撃力で他のスキルを
圧倒する攻撃力を秘めています。
 PTペアの場合、血騎士は始めからプロボ+バッシュ連打で仕留めるのが一番安全
ですし、BBのガーターゾーンで深淵に遭遇したときは、最後の攻撃手段になります。


★マグナムブレイク(MAXLv.10 攻撃力300% SP30 属性火)
 剣士時代から習得出来る範囲攻撃スキルですが、スキル範囲の狭さ、今一の攻撃力
で、常用するのは厳しく、前提スキル分しか取らない事が多いです。

 それでも即発動(ディレイをキツくされたので、連打は不可)するという特性で、
SG氷割に使ったり出来るのですが、騎士商売では・・・
e0159225_21274922.jpg

 スキルの火属性、さらに10秒間火属性追加ダメージを属性で有利な不死属性に
対してのブートスキルとして使ってました。

 SP30というのがネックで、BBを1回打った方がいいときも多いのですが、
こういう使い方もあるという事は覚えておいて損はないかと。


★プロボック(MAXLv.10 敵防御力−55% SP13)
 これぞ小技という剣士スキルです。防御力を劇的に下げるのと引き換えに、相手の
攻撃力を上げてしまうディメリットがあります。
 そんなリスクを冒してまで、防御力を下げたい敵は騎士やLK時代の後半に登場する
ことがほとんどです。

 そしてもう1つ代表的な使い方は、Lv.1を使ったSG氷割です。連射性能に
優れるため、次々氷を割る事が出来、非常に有用なスキルです。

 スピアブーメランというタゲ取りに最適なスキルを持たないAgi両手には、遠距離
からタゲを取る最適な手段でもあります。
 あまり知られてませんが、プロボはレベル差がある場合に失敗する可能性があり
ます。
 僕の場合は、廃剣士の時の土精さん追い込みで、Lv.1のプロボが失敗するのを
何度も見ました。タゲ取りなら普通はLv.1ですが、頭に入れておくといいかと。

 最近は防御無視武器の増加やメインMOBにプロボックの利かない不死属性、Boss
属性が増えた事で、プロボは前提でいいという話も出ていますが、Agi両手の場合は
Max10まで取る事を勧めます。
 基本的に95%Fleeを達成してるMobを狩るAgi両手には相性のいいスキルだから
です。

 しかし単純にLv.1とLv.10だけ使うというのも芸がありません。
 タゲ取りに失敗するならレベルを上げないとダメですし、深淵など95%Fleeを
達成出来ず、攻撃力が高い相手だと、Lv.10はかなり危険です。
 こういう時の為のシミュレーションで、確殺の変わらないギリギリのプロボ
レベルを見つけて使うことで、リスクを減らす事が出来ます。

 そういう意味で、僕のプロボはレベル8で登録しています。





★オートカウンター(MAXLv.5 SP3)
 騎士スキルの中でもBBの前提スキルとしか考慮されない事が多いのですが、騎士
商売では・・・
e0159225_2244099.jpg

 対血騎士ソロの切り札として大活躍してるスキルです。

 あと代表的な使い方としては、状態異常武器を持ってACで耐えたりとかが考え
られますが、もう一昔前の考え方となってしまいました。

 ゲーム上の向き180度のMobの攻撃を1回跳ね返して、クリティカル攻撃を
加えるという単純そうなスキルですが、日頃の鍛錬が物をいう玄人好みのスキル
でもあります。

 今まで紹介してなかった、使い方も紹介しておきます。
e0159225_22105056.jpg

 敵と交戦、または遭遇する時に、オーラブレードが切れてしまった時に即掛け
直しになりますが、そのディレイ消しにACを使っています。
 きれいに決まると、カウンターが出て、その後に通常攻撃と流れるように攻撃を
継続出来ますが、失敗するとしばらくMobの前で固まるという人に見られると
恥ずかしい状態に・・・攻撃を1回受ければ、硬直時間中でも動けるのですが。

 結局、鍛錬あるのみで、鍛錬すればするほど力を発揮する、そういう所が、
最も好きなスキルの1つになってる原因かと。


★/where(座標表示) /effect(エフェクトon off)
 最後はスキルではないのですが、小技ということで。
e0159225_22215260.jpg

 エモーションを登録する変わりに、よく使うコマンドを登録して置きます。

 まず(座標表示)は言わずと知れたBBのガーター回避用です。あとは座標が
分かっているクエスト地点、露店地点を探すのにも密かに役立ちます。

 (エフェクトon off)は主にゲフェニアなどでの幻覚対策。キャラクター自体に
影響は無いですが、プレイヤーやパソコンに対しては嫌らしい攻撃ですので、
これでエフェクトOFFしてしまうのが、一番の対策になります。


 これらのスキルを全部使ってるという人には、何を今更という話題ですが、Agi
両手の強さは、BBなどの派手なスキルだけではなく、Aspdを生かすこれらの小技
スキルを生かす事も「強さ」の1つという再確認をする意義があったという事で。

 なおこれらの小技のほとんどは、今は更新を停止しているガンガン逝こうぜ!
ゼフュードル氏の記事から情報を得ています。
 氏に感謝し、少しでも技を伝えることで、感謝の意に変えたいと思います。
[PR]
by kisisyoubai | 2009-08-24 22:57 | 四方山話
←menuへ