武具雑感 第25話 武器雑感 


 今回は、自分でも意外な武具雑感の連続更新となりました。
 まずはじめに、Web拍手へのレスから。

>オーラロードおめですー
>更新楽しみにまってますじゃ

 まず、返事が遅れてすいませんでした。

 おめありです。のんびりですが、オーラロードを楽しんでおります。
 更新はだいたい3日に1回ペースになりますので、気長にお待ちください。

>同鯖のS=A両手騎士です。いつも楽しく読ませて貰っています。最近ネタだと
>バイオレットフィアーなどはどういう風に思われていますか。
>ネタ感の方が強いとは思いますが…

 いつも読んでくれてありがとうございます。

 今回の武具雑感は、このコメントに触発されて書くことにしました。せっかく
ですから、スロットエンチャントシステム導入後の両手剣について書いてみる
事にします。

 ちなみにどういう印象があるかをメインにしますので、スペックは省略させて
もらいます。まずはスロット付きになった両手剣から。

★S1エクスキューショナー
 闇属性ながら、人間型に圧倒的な破壊力を誇る、3魔剣の一角です。他の魔剣、
オーガトゥース、ミステルケインがほぼ価値を失ってるのに比べ、未だに現役装備
の息の長い武器ですね。
 これにスロットが付くという事で更に強力なのですが、お値段も強力でちょっと
手が出ないです。

 しかし、僕はSなしも持ってなかったり。
 闇属性で基本的に付与が必要、自分も人間型にダメージアップしてしまうと、
ソロで使いにくい性能も原因の1つですが、それよりも大きな理由が。
 日本語で書いてしまうと処刑剣・・・どうしてもイメージが悪くて、導入する気
になれませんでした。

★S2ツヴァイバンダー
 攻撃力200は今では珍しくなく、破壊耐性付だけでは今一印象が薄いです。
 しかもS2の物は市場に出回らず、過剰精錬が絶望的となると実用は難しいかと。

 ルーンナイトになると、武器を破壊してしまうスキルがあるそうで、輝く可能性
もありますが、過剰出来ないと苦しいですね。

★S2ドラゴンスレイヤー
 詳しくはこちらに書いてます。
 アビスソロ用に導入しましたが、タイミング悪く金オシドスが即湧きに変更され、
お蔵入りして、高い買い物となってしまいました。
 個人的にライトワード帽が嫌いで導入する予定がないため、ソロは絶望的です。

 使い道は、アビス3Fペア臨時か、アビス1〜2Fソロくらいですから、手放す
事も考えられますが、再び振るう日を夢見て、持ち続けたいと思います。
 あとドラスレはファンタジーには付きものという、ロマン風味もあったり。

★S2シュバイチェルサーベル
 風属性でカードが差せるのが最大の売りです。差すのは、対水属性20%
ダメージアップのドレインリアーC一択で、完全に対水属性用武器になります。

 そのため狩り場は、伊豆Dや氷の洞窟、持ち替え前提のモスコなど、ドラゴン
スレイヤーほどではありませんが、局地戦限定の武器だといえます。

 というのは、表向きの見解。
 伊豆Dやモスコの場合は、他の武器で間に合うので、実質的には氷の洞窟限定、
さらに狙うMOBは高額カード持ちのスノウアーのみという非常に狭い範囲の武器
だったりします。一応3Fで経験値稼ぎも出来るとは思いますが。

 となると、なるべく早めに導入して、スノウアーCを出しに行くべきだった
のですが、すでに遅しと言うのが、今まで語ってきた事です。





 続いては、新しく実装された両手剣についてです。

★クルーエルソード
 出血効果は弱いMOBなら期待出来ますが、高レベル狩り場では難しく、速度減少も
高確率で発生してほぼ掛かりますが、レベル1なのが惜しい所。
 攻撃力も160と一見使えないように見えますが、1つ強みがありました。

 それは産出量の多さで、価格低下と共に過剰精錬に挑戦しやすくなるという好循環
となりました。その結果、+7が3Mというコストパフォーマンスのいい、騎士商売
お勧めの武器となったのです。
 レベル4武器なので+7まで過剰すればかなりの威力で、最終武器となり得ます。

 ちなみに未実装の時には、肉切りカッターという身も蓋もない名前でした。
 こんな名前なら絶対使わなかったと思いますが、改名されて良かったです。

★アトロスの凶器
 スロットが1つという段階で、主流にならない悲しい運命の武器でした。せめて
Strが80あれば、使えたかもしてませんが、無い物は仕方ありません。
 せめて次いでですが、専用グラフィックがあれば、格好良さで無理でも使ったかも
知れません・・・

 これも両手剣の中で最も重いため、3次職で両手剣SPPが使えるようになれば、
輝く可能性がありますが、その時には別の重い武器が出そうで、報われそうに
ないですね。

★ブラッディイート
 現在、上杉潤輝の最終武器に一番近い武器だと思います。最近ではこちら
触れてますが、とにかく無理矢理でも使える場面を探してるような気がします。
 これで無属性なら「我が愛剣」と断言出来るのですが、念属性というのが足を
引っ張ってる面もあり、価格的に導入し易い良さもありと、微妙なところ。


 最後に現在価格的、レアリティ的に導入の難しい両手剣について。

★死の引導者
 昨日導入ほやほやの両手剣です。ちなみに未実装システム情報Wikiに書かれてる
性能は・・・

攻撃力200 スロット2
全ての存在の破滅のみのために存在する呪われた武器。
この剣の呪いは主人にまでも及び、持ち主を不幸にさせると言う。
STR + 5、AGI + 2、完全回避 + 20
物理攻撃時、一定確率で自分と敵に特定状態異常がかかる。
物理攻撃時、一定確率で自分を中心に半径 11 * 11セルの中の全てのモンスターに
100%のダメージを与えながら準ダメージの 100% 程度HPを回復する。
精錬値が 9以上の場合、15 * 15 セルの中の全てのモンスターに
200%のダメージを与えながらHPを回復する。


 なんか、ブラッディイートが霞むような性能です。完全回避 + 20があり、ネタ
だった運剣パリィが実際に出来てしまいますし。
 ただ、壁役として使うには、いささか問題があるようです。物理攻撃時に発動
する特定状態異常が何かというのが不安なところ。Agi両手は状態異常に弱い
ので、非常に気になる所です。
 それと広範囲に効果が及ぶため、下手にタゲを取ってたりして、周りに迷惑を
掛けたりしそう・・・攻撃しなければというのは、ちょっと難しい所。Agi両手は
オートカウンターを使えてこその壁役だと思います。

 この剣の元ネタは多分ファンタジー小説の古典『エルリック・サーガ』に登場
するストームブリンガーと思われます。これが正しいなら、周りに迷惑をかける
のは、当然ですが・・・

★テグリョン
 一応実装されてるらしいのですが、入手方法がないのでこちらに。性能は、

攻撃力250 スロット2
東方に伝わったある勇ましい将軍の剣だと言う。
完全回避+10
JobLevelが 70の場合、物理攻撃時、低確率で 10秒間 ATK + 50
精錬値が 9以上の場合、スキル使用時の消費SP及びディレイ 20% 減少


 Job70とか+9精錬とかは、難しいといわざる得ないので、特徴は攻撃力250と
完全回避+10となります。
 癖の無い分、運剣パリィするならこちらかなと思います。ある程度、過剰精錬
出来る環境が必要ですが、バランスの良さで普通に最終武器になり得るでしょう。

 さて、遅くなってしまいましたが、Web拍手のお返事になります。
★バイオレットフィアー
 性能についてはこちらで紹介してます。
 この武器には、とにかくロマンを感じますね。テグリョンは癖無く普通に強いと
思いますが、バイオレットフィアーは想像以上の強さを発揮するような気がします。

 その強さの根本は防御無視だと思います。僕のメイン狩り場が騎士団だけに
どのMOBも固く、バイオレットフィアーで暴れられたらと夢見ます。ASが邪魔に
なる可能性を考えても、挑戦してみたいですね。

 ですから、もし手に入れば迷う事無く、牛C2枚差しで騎士団メインで使いたい
です。過剰する勇気はないのですが。
 お金の使い方としては正しくないかも知れません。でも、このブログの裏テーマ
「ロマン」には合致していると思います。
[PR]
by kisisyoubai | 2009-07-15 00:46 | 武具雑感
←menuへ