武具雑感 第20話 最強の両手剣 

 しばらく間が空きましたが、武具雑感も区切りの20話に到達しました。
 クイールペンリングセットやゾンビスローターC+ラキッドゾンビCセットの使用
感想なども準備してましたが、区切りに相応しい武器を露天で見つけたので、紹介
する事にしました。


e0159225_16553327.jpg



 エンドレスタワーの最上階のMVPナハトズィーガーのドロップする
「蒼炎のツインエッジ」「紅炎のツインエッジ」をエンドレスタワー最上階で合成
して初めて手に入れる事が出来るという、入手が非常に困難な両手剣です。

 お値段もそれに相応しい物になっており、残念ながら購入出来ません。

 それでも現在最も高い両手剣の1つですから、どんな性能を持ってるか気になる
ところです。





e0159225_178818.jpg



 当然ながらレベル4武器ですが、今まで出てきた武器と決定的に違うのが攻撃力。

 今まで出回ってるレベル4両手剣は攻撃力200が最高でした。これでもかなり
強いと思った物ですが、この剣はなんと275!!反則に近い強さです。
 火と水が合わさった効果か無属性で、標準的なスロット2である事を合わせて、
すでに両手剣最強と言える強さです。

 しかし、バイオレットフィアーが両手剣最強と思われるのは、この剣の持つ特殊
能力が強力である事に尽きるでしょう。

 一般モンスターのみですが、防御力を5秒間無視するというのは、手数が命の
Agi両手騎士なら生きる能力でしょう。問題の一定確率の発動は、同じ一定確率の、
アルタ風の道標ウルフヘジンの検証を考えると、効果を当てにしていい確率
と期待出来ます。
 むしろ同じ一定確率のオートスペル、メテオストームLv3、フロストノヴァLv5
の発動が狩りの邪魔にならないか心配ですが、この辺は実際使用しないと分から
ないところ。


 何分、コストパフォーマンスが悪すぎるので、すぐに購入と言う訳にはいき
ませんが、両手剣最強というロマンは十分味わえそうな武器です。

 いつになるかは分かりませんが、試したい武器ですね。
[PR]
by kisisyoubai | 2009-05-26 17:36 | 武具雑感
←menuへ